「ラミネートべニアについてのQ&A」カテゴリーアーカイブ

【質問】ラミネートベニアについて教えてください

こちらのQ&Aでは、ただなわデンタルクリニック下北沢・ただなわデンタルクリニック祐天寺のスタッフが皆様の歯に関するQ&Aをお答えしていきます。

ラミネートベニアについて

短期間で白い歯を手に入れたいという要望をお持ちの方にオススメなのが、ラミネートベニアという治療です。

「歯を白くする」という治療には、他にはホワイトニングが有名ですが、今回はラミネートベニアがどういう治療なのか、ホワイトニングに比べてどういうメリットがあるのかを解説したいと思います。

歯を白くしたい、綺麗にしたいという要望をお持ちの方は、是非この記事を読んで、ご参考して下さい。

治療内容について

ラミネートベニアとは、歯の表面を白く綺麗に見せる為の治療です。

ラミネートベアの治療方法とは、歯の前面のみを0.3~0.7ミリくらい薄く削り、そこにセラミックなどを接着させる方法です。

色は、選ぶことが出来ます。

歯の表面に素材を被せることで、美しい歯になるという仕組みです。

また他にも、

  • 歯列の隙間の治療にも用いる事も出来るので、歯の隙間が木になる部分を埋める。
  • 削れている部分や、穴が空いている部分を埋める。

といったラミネートベニアの応用治療の方法もあります。

メリットについて

ホワイトニングに代表される他の治療に対するメリットを挙げていきたいと思います。

まず真っ先に考えられるメリットとして、治療期間が圧倒的に短いので、費用が安くて済むという事が挙げられます。

ホワイトニングよりも、術後のメンテナンスの頻度が少ないといった事も挙げられます。

また治療の内容上、自分の歯を最大限残しつつ、綺麗な歯を手に入れる事が可能である事、一本からの治療が可能である事がメリットとして挙げれます。