前歯の審美治療症例|医療法人社団ただなわデンタルクリニック

新型コロナウィルスへの対応について

  • 下北沢歯科医院
  • [京王井の頭線「下北沢」駅から徒歩4分]
  • 〒155-0031 東京都世田谷区北沢3-34-5
  • 03-6886-2809
  • 下北沢ネット予約
  • 祐天寺歯科
  • [東急東横線「祐天寺」駅から徒歩4分]
  • 〒153-0053 東京都目黒区五本木2-15-4
  • 03-5725-1880
  • 祐天寺ネット予約

前歯の審美治療症例

前歯の虫歯治療後にジルコニアクラウンで修復した症例

虫歯の除去

こちらの患者さまは、前歯を綺麗にしたいと御来院いただきました。まずは、当該歯の保険のクラウンを除去しました。

コアの除去

虫歯の処置をした後、ファイバーの土台を作るための型取りを行い、仮歯に置き換えました。1日でここまで行いました。

型取り

ファイバーコアを取り付け、クラウンの型取りを行いました。

シェードテイキング・治療完了

作製するジルコニアクラウンの色合わせをします。完成したジルコニアクラウンを装着し、最終的な噛み合わせを調整して治療完了です。

治療期間 3週間
治療回数 3回
治療費(税込) 前歯ジルコニアクラウン/ブリッジ 165,000円×6
想定されるリスク ・欠けたり外れたりする事が稀にあります
・セット後2、3日は染みる可能性があります

つめ物・かぶせ物(審美治療)ページ>>

トップへ戻る