インビザライン矯正とは|医療法人社団ただなわデンタルクリニック(下北沢歯科・祐天寺歯科)

新型コロナウィルスへの対応について

  • 下北沢歯科医院
  • [京王井の頭線「下北沢」駅から徒歩4分]
  • 〒155-0031 東京都世田谷区北沢3-34-5
  • 03-6886-2809
  • 下北沢ネット予約
  • 祐天寺歯科
  • [東急東横線「祐天寺」駅から徒歩4分]
  • 〒153-0053 東京都目黒区五本木2-15-4
  • 03-5725-1880
  • 祐天寺ネット予約

インビザライン矯正とは

投稿日:2022年5月26日

カテゴリ:下北沢歯科医院 祐天寺歯科

インビザライン矯正とは

歯並びや噛み合わせを矯正する歯科治療の一種で、歯の表面にブラケットやワイヤーは装着せず、

透明で目立ちにくいマウスピースを装着することにより、少しずつ歯を動かして

理想の歯並びや噛み合わせにしていく方法です。

 

従来の方法では、歯の表面にブラケットと呼ばれるワイヤーを通すための装置を装着し

そこにワイヤーを通して歯を少しずつ移動させるワイヤー矯正が一般的でしたが

ブラケットやワイヤーが目立つ・当たって痛い・歯磨きがしづらく、むし歯ができやすいなど

デメリットも多くありました。

 

しかし、インビザライン矯正では、それらすべてを解決することができます。

 

歯並びや咬み合わせが悪いと見た目が良くないだけでなく、

虫歯になりやすかったり健康にも悪影響を及ぼすことが知られています。

また、歯並びやかみ合わせが悪い状態が改善されないままでは、

その弊害が口腔内だけでなく全身に及ぶ事になり、

将来にわたり肉体的にも精神的にも問題が継続することが考えられます。

 

成長期に差し掛かる早い時期に、

また成人後もできるだけ早く矯正を受けた方が良いとされています。

初回の相談は無料です。お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

 

トップへ戻る