日・祝
10:00~13:30 /
15:00~19:00 /

○…9:00~13:00 14:00~18:00  休診日:水曜日

小田急線、京王井の頭線「下北沢」駅西口1より徒歩5分

東急東横線「祐天寺」駅東口2より徒歩4分

矯正治療

診療内容

矯正治療とは?

予防歯科

デッパや受け口、でこぼこ前歯などの「不正咬合」とよばれる歯並びや噛み合わせを、
正常な位置に戻すために矯正器具を使った治療法です。
歯並びを綺麗にすることにより、見た目の美しさ改善以上に健康面での効果が優れています。

矯正治療のメリット・デメリット

メリット

美しさ

歯並びが綺麗になることにより、歯並びだけではなくてフェイスラインも綺麗になり顔がすっきりとした印象になります。

噛み合わせ

噛み合わせが良くなることにより、咀嚼機能が改善されます。唾液の分泌も促され、食欲促進とごはんがおいしく感じます。

虫歯、歯周病のリスク低減

歯並びが綺麗になることにより、歯磨きがしやすくなります。歯をしっかりとみがくことにより、虫歯予防と歯周病予防につながります。

デメリット

話し辛さ

矯正器具を口内に装着するので、装置になれるまで話づらいかもしれないです。

虫歯・歯周病

矯正器具の設置によって、歯が磨きにくくなるので虫歯・歯周病の発生があります。
※インビザライン治療はご自身で着脱可能な為、このデメリットが解消されます。

治療による痛み

矯正器具になれるまで、矯正器具が痛い場合があります。矯正によって、歯が動く際は痛みを感じる事があります。

治療期間が長い

虫歯などと比較すると、矯正治療は治療期間が長くなります。治療期間は歯並びによって異なってくるので個人差があります。

矯正の流れ

来院後にお客様にあった治療プランを個別にご用意いたします。 ※初回の相談は無料です。お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。 この着色はクリーニングで落とすことが可能です

矯正中に気をつけること

食べ物のついて

"ガム"などの粘着率が高い食べ物
矯正器具にひっつきなかなかとれなくなる可能性があります。

"せんべい"などの硬いお菓子

噛んだ時に矯正器具を傷付ける可能性がございます。
矯正器具を装着していて、痛みを感じる時は食べるのを控えて頂いた方がいいです。

紅茶などの色素が濃ゆい食べ物

色がつく可能性がございます。

歯磨きについて

矯正器具を装着した当初は歯が磨きずらいかもしれません。そのような時は"染め出し液"を使って
確認しながら歯をみがく事がお勧めです。

紅茶などの色素が濃ゆい食べ物

色がつく可能性がございます。

矯正中痛くて食事が食べづらい時

痛みがひどい時は、あまり噛まなくても食べれるものがお勧めです。・ヨーグルト・ゼリー・プリン・おかゆ柔らかいものでも食べられない時は、スープなどで空腹をしのぐのがお勧めです。