歯科治療で使用するマイクロスコープ|医療法人社団ただなわデンタルクリニック

新型コロナウィルスへの対応について

  • 下北沢歯科医院
  • [京王井の頭線「下北沢」駅から徒歩4分]
  • 〒155-0031 東京都世田谷区北沢3-34-5
  • 03-6886-2809
  • 下北沢ネット予約
  • 祐天寺歯科
  • [東急東横線「祐天寺」駅から徒歩4分]
  • 〒153-0053 東京都目黒区五本木2-15-4
  • 03-5725-1880
  • 祐天寺ネット予約

歯科治療で使用するマイクロスコープ

投稿日:2022年4月22日

カテゴリ:下北沢歯科医院 祐天寺歯科

細かい部位へ、細かい作業が行われる歯科治療。

肉眼に頼っての治療は精度が低下するリスクがあります。

治療精度が低下すると、再発や折角の治療した部位が長持ちしないことにも繋がります。

そこで、細かい部位、細かい作業に最適なのが

【マイクロスコープ】顕微鏡です。

マイクロスコープでは肉眼では見えずらい部分を

3倍から30倍まで拡大して見ることができます。

 

また治療中の写真や動画をアップで撮れるので患者様にもわかりやすくご説明すこととが可能です。

精密な治療で患者様のお口の健康を守ります。

トップへ戻る