歯周病ってどういう病気ですか?
2019/01/25
歯のブラッシング(起床後・就寝前・食後など)をきちんと行わないと、歯垢(プラーク)が付着し歯肉炎(歯肉が赤く腫れ血が出やすくなる症状)が発生します。 適切なブラッシングをせずに放置し、歯肉の炎症・感染が他の歯周組織に及んだ状態を歯周病といいます。 歯周病が進行すると、歯を支える骨や歯茎まで壊され、歯の動揺が大きくなり、最終的には歯が抜けてしまいます。 歯周病による喪失歯の増加が原因で、呼吸・発音・咀嚼・嚥下などにも悪い影響を及ぼしたり、さまざまな全身の病気につながる危険があることが知られています。

前のページに戻る