歯科医師がセラミックをおすすめする理由とは?|下北沢の歯医者|下北沢歯科医院

新型コロナウィルスへの対応について

  • 井の頭線「下北沢」駅4分
  • 〒155-0031 東京都世田谷区北沢3-34-5
  • 03-6886-2809
  • 下北沢歯科医院ネット予約

歯科医師がセラミックをおすすめする理由とは?

投稿日:2024年2月8日

カテゴリ:下北沢歯科医院スタッフブログ

歯科医師がセラミックをおすすめする理由について

歯科医師がセラミックをおすすめする理由

下北沢駅すぐの歯医者「下北沢歯科医院」の歯科衛生士です。

歯科治療の際は、保険適用(3割負担)と自由診療(全額負担)の治療や素材等が選択できます。保険適用の治療や素材については、必要最低限の歯の機能を回復するというものに対し、自由診療は使い心地や審美性をより高めることができ、患者さまのご要望に可能な限りお応えできるというのが特徴です。

近年では、男女ともに美意識が高まり、歯を削った際の素材に自由診療のセラミックを選択される方が増加傾向にあります。自由診療であるセラミックは全額負担ですので、保険適用の素材に比べると費用が高価になりますが、見た目が良いだけでなく、様々なメリットがあるため、多くの歯科医師がおすすめしています。

今回のブログでは、なぜ歯科医師がセラミックをおすすめするのかについてお話ししたいと思います。セラミック治療の主な特徴やメリット等については下記のようなものが挙げられます。

虫歯が再発しにくい

セラミックのつめ物やかぶせ物は土台の歯としっかりとフィットするため、隙間や段差が生じにくいという特徴があります。隙間が生じにくいことによって、歯の内部に細菌が侵入しづらいため、治療後の虫歯の再発リスクを抑制することができます。

汚れが付着しにくい

セラミックは表面がツルツルしているため、汚れが付着しにくいです。お口の中を清潔に保てるので、虫歯や歯周病をはじめ、口臭などの発生を抑えることができます。

見た目が自然で綺麗

セラミックは天然歯に近い質感で、色調も患者さま一人ひとりの歯の色味に調整することができるため、周囲の歯とも調和がとれ、綺麗で自然な仕上がりになります。

金属アレルギーのリスクがない

セラミックは生体親和性が高く、素材としても安定しています。金属と違って唾液によってイオンが溶け出すこともないため、セラミックのみのつめ物・かぶせ物は金属アレルギーの心配もありません。

耐久性が高く長期的な使用が可能

セラミックの素材は陶器ですので吸水しません。そのため、プラスチックの素材のように変色が起こりません。また、経年劣化もほとんどないため、変形などもありません。ケアをしっかり行うことによって、長期的に使用することができます。

上記のように、セラミックのつめ物・かぶせ物は美しさをはじめ、歯やお口の健康維持など、様々なメリットがあります。自由診療で高価にはなりますが、長期的に使用できることが考慮すれば良い選択肢であるといえます。

つめ物・かぶせ物(審美治療)ページ>>

下北沢でセラミック治療なら下北沢歯科医院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る